今までの英会話の勉強法とは全く違う視点で、脳内改革を起こします!!!

● 今までの英会話の勉強法とは全く違う視点で、脳内改革を起こします!!!

こんにちは、吉野恵実ことヘシルです、ヘシルは本名です!

4月からどうもグループレッスンをしたいなぁとワクワク、うずうずしています!!!

今まではマンツーマンレッスンでキメ細かくレッスンをしてきました。

それもとてもいいんですが!

グループレッスンだと、自分以外の人の視点や考え方がわかるのです。

さらに、「ああ、それ私も悩んでいたんだ」ということを解決できたり、

何より楽しく成長していける仲間ができるのが、とってもうれしいことだと思います!

そのグループレッスンですが、5人から7人ぐらいの人数でまずはやってみようかなと
思っています。

そして、レッスンでは今までの英会話の勉強法の常識を覆す、画期的な方法で英会話を教えていきます。

いままで英会話の勉強法と言えば、

本に書いてある例文を読む、丸暗記する、などではないでしょうか?

英語と考えるときは、英語でしか考えてはいけないとか、

聞き流すだけで英会話ができるようになるとか、

そういった方法を試された方も多いと思います。

CDの英語音声について暗唱するシャドーイングや、

聴き取りながら書き出すディクテーションなども、方法としてはかなり有力だと思います。

私もそれらは通ってきました。

ですが!!!

もっとカンタンな方法で英会話を飛躍的に上達させることができるのです。

これは女性の生徒さんが外国人の友達を作り、実際に会話をしている様子です。

彼女にも私の発見した方法を試してもらいました。

途中で言葉に詰まっても、すぐに脳内で「英語回路」を作って会話を進めることができています。

彼女は海外での留学経験がありますが、5年ほど英会話から遠のいていました。

最初のレッスン時はこのようにペラペラの状態ではありませんでした。

  • 英語で何を話していいのかわからない
  • いきなり英語を話してと言われてもスイッチが入らない
  • 日本国内で見ず知らずの外国人に英語で声を掛けるなんて無理。
  • 困っている外国人がいても、声を掛けられない。

これが彼女の最初のスタートでした。

しかし私のレッスンで、あるアドバイスをすると、彼女の脳内で「英語回路」がどんどん開発されていったのです。

そして言いたいことが英語で言えないときにも、とっさに「英語感覚」に変換して話をつなげることができるようになっています。

現在ではこの動画のように、初対面の外国人とも気楽に話しができるようになり、友達になって一緒に出掛けるほどにまでなったのです。

 

わたしは自分が英語で話しているとき、ある法則に乗っ取って話しているということに気が付きました。

まずは、「日本語で英語の文章に翻訳している」ということです。

例えば、うどんが食べたいと言いたいときは、

1 うどんが食べたい と日本語で考える
2 I want to eat Udonと英語にする

必ずこの順番です。

最初から、I want to eat Udon とはなりません。

でも、この1から2に行くまでの間に、脳内で変換できない人が多いから、英語にできないんですよね。

この1から2への移動だけでも、脳内はかなり働いているんですよ!!!

この1から2のときに、いったい頭の中で何が起きているのか!?

そこを1から100ぐらいの手順で考えていくと、あることがわかったんです!

これこそ!!!!!!!!!

日本人の英会話学習法で、肝になる部分ではないか!?!?

本気でそう思っています。

それはブログではまだ言えないのですが、いずれお話します。

英語は3語で話せますの著者中山裕木子おっしゃっていました。

「多くの日本人は、文法などを気にしすぎて、英語のコミュニケーションが苦手です。しかし、実はたった「3語」で伝えることが可能です。

コツはたった1つ。主語、動詞、目的語の「3語」を並べるだけ。新しい文法、単語、構文の暗記はいりません。

最新刊『会話もメールも 英語は3語で伝わります』の著者である中山氏に、その詳細を語ってもらいます。」

http://diamond.jp/articles/-/119054 より引用

そうなのです。

たった3語の S主語 V動詞 O目的語 を並べれば、英語は話せるのです。

そこに私が提唱する案は、このVの部分で幅を持たせるということです。

V動詞 は、5つだけで構いません。

この5つの動詞を使って、文章に幅を持たせます。

図にするとこうなります。

無題

使う動詞は、

Be動詞 do have get   take

の5つだけです。

この動詞の、現在系、過去形、未来形、現在進行形、過去進行形、などを使います。

このように、ー系と言われるとわからないかもしれませんが、そこは大丈夫です。

レッスンの中で中学1年生のレベルのおさらいをします。

ただ、大事なのは、この英語の「感覚」なのです。

英語を勉強したのに話せない人や、

英会話スクールで挫折した人、

全くの初心者の人、

この英語の感覚をわかっていないのです。

英語には英語の感覚というものがあります。

日本語の「よろしくお願いします。」って、日本人にしかわからない感覚がありますよね?

仕事の始まりに、よろしくお願いしますという時と、

結婚式で新郎新婦が親に向かって言う、よろしくお願いしますと、

感覚、ニュアンス、意味がそれぞれ違いますよね?

多くの人が英語を使いこなせていないのは、この「英語感覚」をわかっていないからです。

  • Be動詞を使った名言はたくさんあります。
  • haveが使えたら食事に行こうって誘えます。
  • getの感覚がつかめれば、「付き合おう」ってカップルで言うことができます。
  • doがわかれば、「アレ、アレ、あれじゃん」のアレがわかるし、
  • takeで言えば、世界中旅行するのに困りません。

これは大げさに言っているんじゃないんです!!!

 

この「英語の感覚」さえつかめれば、リスニングだって話すのだって楽になるのです!!!

難しい単語、辞書を引かないと意味がわからないような英単語は必要ないんです!!!

いかにも翻訳しました!というような凝り固まった英語は要らないんです!!!

それをグループレッスンでゲームを交えながら楽しくトレーニングしたいなって思っています!

それで、外国人と英語で話せるサークルも作って、

京都市内を散策しながら、英語で遊んだり、

一緒にお花見したり、嵐山トロッコ列車に乗ったり、

マンガミュージアムに行ったり、カラオケに行ったり(笑)

そういう風なアクティビティも交えて、

気が付いたら英語が話せていた!!!!!

みたいなグループレッスンがしたいのです^^

 

テーマは、「京都で楽しい英会話留学!」

まるでセブ島や、オーストラリアに行っているかのような楽しい英会話環境を準備します。

それも、日本の古くからの伝統があふれる古都、京都で!

茶道体験なども一緒にやってみたいなぁ~!!!

少人数なので本当に仲の良いホストファミリーみたいになれたらいいなって思っています!!!

 

先行のご案内はメルマガから致します。

グループレッスンの先行ご案内はこちらからです!
LINE@お友達募集中

友だち追加

ーーー

・あなたが英語が話せるようになる!10人のストーリー
・初心者向け英会話お試しレッスン
・3か月で日常英会話ができる!初心者向け英会話3か月コース
・最新レッスンご予約可能日
・お問い合わせ

京都の英会話教室 初心者向けマンツーマン英会話レッスン マリアグレース
定休日:不定休(土日のレッスンも承っております。)
場所:四条烏丸

大津市、京都駅、神戸、大阪梅田、山科、西京極、大宮、西院、四条烏丸、三重県鈴鹿市、カナダ、バンクーバー、ダウンタウンの方に、英会話レッスンを受けて頂いています。

英会話の独学で悩んでいた方、英語の発音が苦手な方、聞き流す英語で話せるようにならなかった方、TOEIC高得点で英語が話せない方、急に海外転勤になった方、仕事で英語が必要な方なども、3か月で英語が話せるようになるマンツーマン英会話レッスンで、英語が話せるようになります。

中学英語だけで海外旅行トラベル英会話、発音矯正、オンライン英会話レッスン、スカイプ英会話レッスン、がとても人気です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加